Stay hungry, stay foolish

*

iPhone6sを買った話とケースとフィルム (2)

      2017/04/09

昨日の続きです。

次に買ったのが、やはりELECOMの「iPhone 6s / 6用シェルカバー/ICカード収納」ブラックです。これ、かなり気に入りました。今でもこればっかり使っています。

薄型で、ICカード対応なんですが、内蔵されているエラー防止シートが優秀なんです。PASMOを入れて1ヶ月近くの間、TX、東京メトロ、東武スカイツリー線、JR中央線の改札で使いましたが、エラー無しです。これまで2枚重ねでなんとか使えていたものに比べるとかなり優秀ですね。先週大阪でも使ってみましたが、御堂筋線でも問題ありませんでした。やっぱり進化してるんですねえ。
151110iPhone6s
去年いろいろ苦労して探したのが、今回はかなりすっきりと収まってくれました。やはりこういう要望が多かったのでしょうね。ELECOM、偉い!

難点としては、素材がかなりツルツルのため、滑って落としやすいことです。ポケットへの出し入れで引っかからないのは良いのですが、危ないです。というか、既に一度落としてしまいました。写真では良く見えませんが、保護用のガラスフィルムの右下のところが欠けています。保護フィルムが身代わりになってくれたのですから、それで良いわけですが、貼って1週間で傷つけると、ちょっと凹みますね。。

このケースは側面が高くなっていないため、液晶画面が心配だったので、ケース買ったときに液晶保護フィルムを一緒に買ったのです。写真に写っているのはガラスフィルムですが、実はこれの前に貼るのを失敗したフィルムがあります。ELECOMの (なんか、今回ELECOMばっかりだな) 「iPhone 6s / 6用フィルム/3D・耐衝撃防指紋」です。液晶画面の端の曲面まで保護できると言うことで買ったのですが、貼るのに失敗してしまいました。まあ、私が下手だっただけですが、一応どう失敗したか書いておきます。

この手のフィルムは、本体のフィルムの表と裏にさらにフィルムが貼ってあります。フィルムを貼るときは、まず裏のフィルムを剥がして、本体のフィルムと表のフィルムを一緒にiPhoneに貼り付け、その後に表のフィルムを剥がす、という手順になっています。私も過去に何回かやっているので、その辺はわかっていた筈なんですが、裏のフィルムを剥がしたはずが、本体まで剥がしてしまったのです。。裏表を間違えたわけでは無く、裏を剥がそうとして裏が剥がれずに本体と一緒に表と分離してしまった、という感じです。良くある失敗のような気もしますが、皆様もお気を付け下さい。

さて、そこで気を取り直して買ったのが、「LEPLUS iPhone 6/6s ガラスフィルム GLASS PREMIUM FILM」表面硬度9H、0.33mmというやつです。ガラスフィルムは初めてなのですが、指の滑りが良いということなので、一度使ってみようと思ったのです。薄い方が良いかなと思いましたが、あまり薄いと保護性能が落ちる (すぐに割れてしまう) という評価を目にしたことと、コスト (薄いと高い) の面から止めておきました。なにしろ、一回失敗していますから。。さらに、へたれなことにヨドバシのフィルム貼りサービスを利用することに。ガラスフィルムだと500円で貼ってくれます。結果は。。上の写真にあるように、完璧に貼って頂きました。次も自分で貼るのは止めておこうと心に決めました ^^;

さて、その後、落として端が欠けてしまったわけですが、拡大写真がこちらです。151110glass液晶には傷は付いていないため、保護フィルムとしての役割は立派に果たしてくれています。ただ、ガラスのため、衝撃で割れてしまったようです。わかりにくいですが、欠けたところから半円形に、うすーくスジが見えます。ヒビと思われます。今の所剥がれてくることは無さそうですが、ここがポロっといくと、指を怪我しそうです。そうなるとフィルムを張り替えないといけないかもしれません。

あと、こちらのサイトにも書いてありますが、ガラスフィルムはiPhoneの画面よりも微妙に小さいようです。うちのフィルムも、両端が0.5mmほど画面よりも内側になっており、ここが虹色に色づいて見えるため、コンテンツによっては気になります。次に貼るとすると、やはり全画面対応のガラスですかねえ。。

151110glass2

 

 - iPhone